ホーチミン・シティ in テト

日本では春節で中国人観光客の爆買いが話題になっていますが、ベトナムでも旧正月があってテトって言います。
この旧正月では中国と同じくベトナムでも民族の大移動が起こり、国内移動をしようと思っている観光客にはバスや列車、飛行機が満席になったり以上に金額が上昇したりします。

そんなことも知らず、私は旧正月前にエアアジアでホーチミンにやって来ました。
デタム通りにある旅行代理店では長距離バスのオープンバスは軒並み満席。
なんとか乗り込めても、帰りのバスは地方から帰る民族大移動とかち合うため保証できないといわれ泣く泣くホーチミンにとどまることにしました。

ただ、ホーチミン近郊のツアーなどは参加できるということなので「メコンデルタツアー」「クチトンネルツアー」に参加しました。

IMG_20160206_134315.jpg


ちなみにクチトンネルというのはベトナム戦争時代にベトナム解放戦線(いわゆるベトコン)がアメリカ軍と戦うときに作ったトンネルです。
IMG_20160211_124040.jpg


IMG_20160211_135449.jpg


ホーチミンはバイクがいっぱい。ほとんどスーパーカブ。
ホンダもここまで作らなくてもと思ってしまうのですが、ベトナムの人が買うのだから仕方ないですね!
家族3人乗り、4人乗りなんてしていて、子供も楽しそうに前に座っているとほほえましい感じがします。

ただ、排気ガスのせいかくしゃみが出てアレルギーにでもなったかと思いました。日本に帰ると消えたので多分そうかも。

ホーチミンでは大晦日から新年が開ける12時に花火が打ち上げられます。
せっかくだから見に行ってきました。
大勢の人がドンコイ通りより一筋西の大通りングイエイフェ(どう発音するのか曖昧ですが)通りに集まっていました。



IMG_20160208_020030.jpg


IMG_20160208_020459.jpg







| 旅行
健康維持