ジェットスターが成田就航

オーストラリアの格安航空会社ジェットスター航空が成田とケアンズゴールドコーストの間を就航しました。

すでに関空とシドニー、ゴールドコーストとの間には就航していましたが、今回の成田空港への就航によって格安航空券にも競争が激しくなるかもしれません。

片道ケアンズまで2万円、ゴールドコーストまで2万5000円という格安金額。

しかし、機内食やアルコール、ビデオなどは有料ということが格安航空券とは違うところ。

ジェットスター航空では機内食2食分で3000円、ビデオは900円だそうで枕やブランケットも600円が必要。アルコールも実費
ただし、弁当の持ち込みなどはいいそうで、食費を浮かしたい場合はあらかじめ弁当とかドリンクを購入してから登場したほうがいいでしょうね。

ジェットスター航空は良心的といえますね。
同じ格安航空会社のエアーアジアは飲食物の持ち込みは禁止で、受託手荷物も有料です。

格安航空会社といえば着陸料を浮かすため地方空港に就航することが多いのですが、関空とか成田とか主要空港に就航するジェットスター航空はちょっとほかの格安航空会社とは違いますね。


★楽天で格安航空券を探す★

ジェットスター航空



頭の回転をよくする記憶術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
健康維持